RSS | ATOM | SEARCH
来年も宜しくお願いします。新ブログのおしらせ(追記あり)
ゴーン

ゴーン…

除夜の鐘が聞こえる我が家。
煩悩も無くなりましたので
ブログを再開します。

新ブログはNEWホームページ内に大移動。
名前はそのまま「葉と根」です。
葉の様な無数の日常と、たまに見える根っこの部分…

どうぞ来年も宜しくお願いします。


追記:
この記事を書いたのが2012年の年末でしたが、
このあと結局1年かかって更にホームページを見直しました。。。
ということで2013年12月25日を持ちまして
ホームページようやく再開です。
今後の葉と根記事はこちらからご覧下さい。

http://kogamasahiro.com


author:古賀正裕, category:暮らし, 10:07
comments(0), trackbacks(0), - -
晴れ間





気持ちいいこの天気が
週末まで届けば!

とスタッフみんなが想っているはず、ナガサキリンネまであと3日です。

本「ナガサキリンネ」も
もうすぐお目見えですよ。
author:古賀正裕, category:暮らし, 11:11
comments(0), trackbacks(0), - -
メメント・モリ



息子の誕生と、
この冬に知り合ったある方の
突然の訃報。

今宵の満月は無慈悲に
生と死を照らし出す…


メメント・モリ

死を想え



生と死は対ではなく、

常に生は死を内包する。



生きなければ。
author:古賀正裕, category:暮らし, 20:50
comments(0), trackbacks(0), - -
素晴
 IMG_2955.jpg


ご報告です。


昨日3月6日火曜日、早朝6時15分、
無事に僕たち夫婦に元気な男の子が誕生しました。


名前は、

素晴(すばる)

と言います。


夫婦の選択として自然分娩での出産を選んだので
助産院でのお産となりました。


深夜から自分も立ち会って、
時に妻の汗をふき、時に深夜の睡魔と戦い、時に背もたれソファ代わりとなり、
お産に関わりました。


絶対産まれた瞬間泣くやろ!と一部の予想を見事に裏切り(!?)
感動の涙どころか、
産まれた瞬間は嬉しくて「わっはっはっは」と笑っていました。

出産撮影をお願いしたカメラマン繁延さん情報によると、
終盤ラストは夫婦二人笑っていたそうです。(←古賀さんはニヤニヤしてました。との事)


IMG_2941.jpg

出産直後。
(見えにくいですが)
薄明かりの中、
産まれた布団で母と子、泥の様に眠る。。

IMG_2945.jpg


場所移動しても眠る。。


その横で、貫徹の夫も疲れ果てて崩れ落ちる…
その後、島原、長崎、再び妻の待つ助産院へ。。


IMG_2954.jpg

IMG_2947.jpg


お祝いの声も頂いておりますので、
出来れば、もう少し落ち着いたあとに
皆様には何かしらお便りを出したいと想っております。
取り急ぎの報告をお許しくださいませ。





IMG_2956.jpg



パソコン上で素晴と初対面のマメ氏。。
留守にされて寂しがっておりましたが。(現在膝上)




どうぞ、これからも
家族三人+二匹を暖かく見守ってください。
父ちゃん現在ドタバタしてます。
出生届提出完了。ふぅ。


この子が素晴らしい人生を歩めます事を。


Wonderful Life!



2012年3月7日

古賀正裕・美佳・素晴



author:古賀正裕, category:暮らし, 18:00
comments(2), trackbacks(0), - -
二月は逃げる!?
早いな!
二月は!

ブログ、すっかり
サボってしまった!

逃げないうちに
書いておこう。

な、日々のワンシーン、どどん。



バレンタインは、
佐世保のおらんだの花やさん
舞さんによるお手製フラワー
が我が家に。



チョコは菓子美保さん
次の日、妻はチョコDr.ストップ!苦笑





今月から更にしつけが本格化し、
叱られる度に、肩を落とすヒロ氏。





…相当、落ちます。
すぐ忘れますが。





手前味噌を練る妻。
産休ようやく突入で、
定年したおじさんの如く
時間を持て余す日々…。





その横で、
キリッとマメ氏。





迫る小ライオン丸…。
今や伸び切った毛はカットされ、
体格はマメ氏と互角だったと判明!
角刈りの演歌歌手の様な情けなさに。





約束だった、温泉にも
なんとか行けて、
樽仕込みな妊婦33歳。




逃げる二月を追ってるのか、
追われているのか、
なんなのか。なデザイナーの日は、
更新頻度が上がっている
こちらの妻ブログにてチラリ。

単純にサボリですよサボリ。


あ、ナガサキリンネ
徐々に全貌があきらかに!




author:古賀正裕, category:暮らし, 12:30
comments(0), trackbacks(0), - -
仲は割りとよし。



猫メシ、犬は食べれず。



お互いに相手が気になる様な、



そうでもない様な。



バトルさながらじゃれあって




騒がしくも笑わせてもらってます。





負けて泣きつく犬の図
author:古賀正裕, category:暮らし, 23:18
comments(0), trackbacks(0), - -
Zzz.....
今現在、陽気なJAZZが流れる室内の
目の前のソファで

猫(7ヶ月)、妊婦(33才)、犬(3才)が
揃って眠りこけているので、

ブログを再開することにします。苦笑



author:古賀正裕, category:暮らし, 21:18
comments(0), trackbacks(0), - -
雪です壱岐です雲仙です



雪も小降りで、
なんとか雲仙へ走れたコガ
壱岐に飛べた妻

夫婦それぞれ無事帰宅。
犬と猫のバトルを見届け息抜き。


雲仙方面
凍結のため
走行注意


いやー、雪でススーっと
滑ってカーブでグルンと回った
大雪の日を思い出しました。
その日が妻と会う最初の約束の日で、結局キャンセルしたんですが、
妻はそれでもスタジオを開けたらしく、誰も来なかったとボヤいてました。


あれから二年。
まだ二年、もう二年?
んんん、
変わった様な変わってない様な。
そんな感じで
気づけば20代もすっかり終わりだ。


皆様風邪などひかれませぬように。
猫を湯たんぽ代わりにして寝ます。
待てマメ〜。

author:古賀正裕, category:暮らし, 22:03
comments(0), trackbacks(0), - -
さすがD!





中身よりなにより、
梱包テープにヤラれる!

author:古賀正裕, category:暮らし, 23:49
comments(0), trackbacks(0), - -
散歩に行こう。
1週間くらい犬の散歩をしなかったら
自分のデブ疑惑が家庭内で沸き起こってきたので、
久し振りの晴れ日、散歩再開。


今日はたまたまご縁が出来たドッグトレーナーさんとの
ヒロ氏の「しつけ」スタート日でもありました。


とにかく話を聞いていると、人と犬との関係性だけではなく、
人間の子育てにも通じる方法論でした。
エサやモノで釣るその場しのぎのやり方ではなく、
強引な服従でもない。意識と意識のやりとり。


なんだか、とてもいいものを見聞きさせてもらえました。
理屈がすーっと入ってくるので説得力と安心感。
こういうプロフェッショナルでありたいな。


ヒロ氏、優秀犬の素質があったようなんで、
トレーニングも頑張ろう!←親バカ
散歩が楽しくなりそうです。




author:古賀正裕, category:暮らし, 19:11
comments(0), trackbacks(0), - -